ステンドラは最新で最高のED治療薬

EDに悩んでいる人は世界中にたくさんいます。
そんな人に欠かせないのがED治療薬です。ED治療薬と聞いて思い浮かぶのは、知名度の高いバイアグラではないでしょうか。
バイアグラの他にもシアリスやレビトラがあり、これらは3大治療薬と呼ばれています。3大治療薬は西洋人や欧米人向けに作られたものです。

今話題になっている新しい次世代のED治療薬のステンドラと呼ばれているものを知っているでしょうか。
ステンドラは3大治療薬と違ってアジア人向けに作られたものです。
3大治療薬の長所を取り入れていてデメリットを少なくした最先端の次世代ED治療薬で第4世代と言われています。

ステンドラの製造・販売をしているのはVivus社です。Vivus社はアメリカのカリフォルニア州に本社があります。ステンドラの主成分はアバナフィルです。
アバナフィルはバイアグラの成分と同じシルデナフィル、レビトラの成分のバルデナフィル、シアリスの成分のタダラフィルと同じでPDE5阻害剤なので作用事機序も同じです。

PDE5阻害剤は、陰茎海綿体に存在していて勃起を阻害するPDE5という酵素を妨げてくれます。海綿体にある平滑筋肉のcGMPを増加させます。
これによって、血管が拡張されて血流量が増えて陰茎組織への血流も増えるので勃起不全を解消出来ます。

3大治療薬は日本で購入する事が出来ますが、ステンドラはまだ日本での取り扱いは出来ません。日本は医薬品の認可が下りるのが遅い国なので、まだまだ難しいでしょう。
しかし、ステンドラと同じ成分が使われているステンドラのジェネリックなら購入出来ます。
個人輸入代行のサイトを利用すれば、簡単に購入出来ます。価格がとても安いのでオススメです。

ですが、偽物が販売されている事もあるので気を付けないといけません。
個人輸入代行のサイトを利用する時は、評判の良い信頼出来るところを選びましょう。失敗しないように、見極める事が大切です。

即効性があって食事の制限もないED治療薬ステンドラ

ステンドラは服用してから30分ぐらいで効果が出てきます。早い場合だと15分ぐらいと言われています。
3大治療薬の中で一番即効性があるレビトラも服用してから30分ぐらいで効果が出てくるのでステンドラの即効性は凄いです。効果は6時間ぐらい持続すると言われています。

ステンドラには空腹時に服用するなどの食事の制限がありません。食事と同時に併用する事が可能という口コミもあります。
3大治療薬の中で一番食事の影響を受けにくいのはシアリスで800カロリーまでは問題がないと言われています。
しかし、ステンドラは食事の制限が全くないので好きなタイミングで服用出来ます。これは大きなメリットでしょう。

ED治療薬は副作用が起きやすくバイアグラの場合は9割の人が副作用が出ています。副作用が少ないと言われているシアリスの場合でも3割の人に副作用が出ています。
薬が効いてくれば副作用も出てきますし、これは仕方ない事です。ですが、出来れば副作用は無い方が良いでしょう。
しかし、ステンドラの場合は1割の人しか副作用が出ていない言われています。
それだけではなく、バイアグラやレビトラを服用した時の副作用と比べると症状はとても軽いものだったようです。

ステンドラは3大治療薬と同じで服用出来ない人がいます。不整脈や狭心症、心不全などの持病がある人や過去6ヶ月以内に心臓手術を受けた人は服用出来ません。
他にもたくさん服用出来ない場合があるので、事前に確認しておきましょう。
併用禁忌薬もたくさんあるので気を付けましょう。ステンドラは3大治療薬と比べると併用禁忌薬が1番多いです。
併用禁忌薬はニトログリセリンなどの硝酸薬や高血圧を治療する薬などです。